ペナルティをもらうの?PSW2(文章自動作成ツール)のレビューと評判を紹介

By | 2016年7月22日

PSW2(文章自動作成ツール)のレビューと評判を紹介していきます

 

~ Googleからのペナルティーは?~

PSW(パーフェクト・サテライト・ライター)
最近かなり売れ行き好評みたいですね。
これは文章自動作成ツールですが、紹介ページを見てみますと、「100%トップページ表示」というフレーズが目に入っていきます。

 

そんなことが本当に可能なのか!? と思いますよね。
そこで、今日はPSWのレビューをまとめてみます。

 

文章自動作成ツールPSWの仕組みはいたって簡単
PSW(パーフェクト・サテライト・ライター)は
文章を自動生成してくれるツールということですが、
アルゴリズムについても説明されています。

 

PSWの原理は以下になります。
・文章をいくつかに分け
・それぞれを何通りかにリライトして
・ランダムに組み合わせてくれる

というものです。

詳しくは販売ページに書いてありますので、
そちらを見ていただければ、もっとよくわかると思います。

 

 

PSW2では、文章を10個に分割して、
それぞれを10通りにリライトしてくれるので、
10の10乗、100億通りもの文章が生成されることになるんです。
私は昔、PSWと同じことを自分でやっていた訳ですが、、

 

で、ここで問題なのは、このツールが、
本当にアフィリエイトで使えるのか、ということです。

 

 

先に書いた通り、私個人はPSWと同じことを
自分でやっていたのですが、
それはそれで収益が上がっていました。
もちろん、人がやることなので、
PSWよりもっと柔軟に色々な文章ができるよう工夫も出来ていました

 
でも、Googleが進化するのに並行して
こういうランダムな組み換え文章の生成方法はそのうちダメになるだろう
と思い、止めてしまいました。

 

 

そこで、PSW2を効果的に利用する方法について、お勧めの方法をレビューしてみます。

 

 

PWS2の正しい使い方

例えば、ブログ量産による試し打ちをしたい場合ですが、
楽天やAmazonのランキングなどから商品名キーワードを選定して、
それが本当に収益につながるのか、ブログで作ってみて試し打ちをする。
この場合、試し打ちなので、記事の作成自体にあまり時間を取られたくありませんよね。
そういう時に、PSWを使って一時的に文章を入れておくという方法です。

 

 

これでアクセスが取れることが確認できたら、記事の文章を手書きに変えるか、
そのキーワードで、今度は本当に手書きをして改めてブログを作るという方法です。

メインサイトにPSWの文章を入れることは、あまりお勧めしません。

 

 
それをやってしまうと、Googleのペナルティーが怖いからです。
例え100億通り出来るとしても、内容はほとんど同じですし、
他の人もPSWを使っていることを考えると、メインサイトへの慎重にするべきだと思います。

 

 

ただいずれにしても、アフィリエイトで収益を上げていきたいと考える人にとって
全て手書きで、という作業はかなり大変だと思います。
特に副業でやっている人は、仕事から帰ってからそんなことをしていたら、
寝る時間もなくなってしまいますよね。

 
そういう時に、PSW2の様なツールを上手に組み合わせて作業の効率化を図れたら良いのではないかと思います。

 

 

今回のレビューを参考に、賢くPSW2を活用してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です